パワースポット


風水では、大地に流れている「気」を、龍にたとえ、「気」の流れている所を、「龍脈」と呼ぶそうです。

この「龍脈」の中でも、特に「気」のたまっている場所を、「龍穴」と呼び、これが、所謂「パワースポット」です。

「パワースポット」と言われる場所は、そこに立っているだけでも、運気を吸収出来るのだとの事。

国内の「パワースポット」のほとんどは、神社仏閣で、その理由としては、飛鳥時代に中国から伝来した風水の理論によって建立される事が多かったためと考えられているようです。

「パワースポット」を、訪れる際には、天気の良い日の午前中が、おすすめとの事です。

午後4時を過ぎてしまうと、「陰」の時間帯に入ってしまうため、それまでには、その場を離れるようにしましょう。

また、龍穴の運気は、正面から流れ出している事が多いため、訪れた場所に、複数の入り口がある場合では、必ず、正面から入るようにするのが良いそうです。


皆様の1クリックに、いつも
感謝しております。↓<(_ _)>
人気ブログランキングへ

【送料無料】李家幽竹の開運風水(2013)
を参考にさせて頂きました。

全国の「パワースポット」を、ご紹介!
全国の「パワースポット」


【送料無料】最強龍穴パワースポット増補版 [ 李家幽竹 ]


【送料無料】島田秀平と行く!全国開運パワースポットガイド [ 島田秀平 ]


【送料無料】風水パワースポット紀行 [ 山道帰一 ]


【送料無料】 沖縄パワースポットの歩き方
幸せと変化を引き寄せる
神秘と癒しの島 / 知名藤枝 ...


【全品送料無料】九州神社・仏閣・霊場をめぐる聖地巡礼ガイド/
「旅ムック」編集部【RCP】



日本全国聖地(パワースポット)めぐり


パワースポット 北海道、東北、北関東、首都圏、甲信越

東海の「パワースポット」


富士山本宮浅間大社
本殿は重要文化財、全国の浅間神社の総本宮です。
806(大同元)年に、富士山山霊を鎮めるために造営された東海地方最古の社です。

三嶋大社
重厚な総欅造りの社殿。
国宝「梅蒔絵手箱」や刀剣等、多数の宝物が所蔵されています。
源頼朝が、源氏再興を祈願した社として有名です。
境内には、牧水歌碑や芭蕉の句碑があります。

熱田神宮
国宝、重文を含む、約4000点の収蔵品があり、三種の神器とされる「草薙神剣」を祀る由緒ある神社です。
広大な神域を有しています。

伊勢神宮
伊勢神宮・内宮
天照大神を祀る2000年の歴史があるお宮です。
20年に一度、式年遷宮が行われています。

伊勢神宮・外宮
衣食住、産業を守護する豊受大神が御祭神です。

椿大神社
天孫降臨の折りに、神々の道案内をしたとされる、猿田彦大神の総本宮です。
芸能の神で、猿田彦の妻神である「アメノウズメ」を祀る別宮、松下幸之助氏寄進の茶室等もあります。

近畿の「パワースポット」


白鬚神社
湖中に朱塗の大鳥居が立つ、垂仁天皇の御代の創建と伝えられる近江最古の社です。
現在の本殿は、豊臣秀頼と生母淀殿が寄進。
国の重要文化財に指定されています。

竹生島
琵琶湖八景の一つ「深緑・竹生島の沈影」で知られる周囲約2kmの小島です。
宝厳寺、都久夫須麻神社が建ち、古来より信仰を集めており、参詣に訪れる人の絶えない島となっています。

長命寺
西国三十三所第31番札所で、新緑や紫陽花の季節には、多くの人が訪れます。
「健康長寿の観音様」で有名な千手観音立像や十一面観音像、三重塔、本堂等国の重要文化財があります。

貴船神社の中宮の結社
奥宮には、丑の刻参りの厳粛な雰囲気が漂っていますが、中宮の結社は、縁結びの神様として信仰を集めています。
絵馬発祥の地でもある貴船神社です。

伏見稲荷大社境内のキツネ
稲荷神社の総本社です。
伏見稲荷大社の境内には、いたるところにキツネの像があり、巻物や米をくわえたり、高所から睨みつけるもの等、表情も様々です。

住吉大社
全国に約2000社ある、住吉神社の総本宮です。
初詣の参拝者は、三が日で約200万人。
1年を通しても、商売繁盛や家内安全等の諸願成就に、たくさんの人が訪れています。

春日大社
都の守り神として、768年に年に創建。
境内には2000基の石灯籠、社殿には、1000基の釣灯籠があります。
また、宝物殿にも、貴族や武家から奉納された宝物や鎧、刀等、多くの国宝、重文が収蔵されています。

吉野山
桜の名所として有名な吉野山。
谷や尾根の桜は白い山桜で、3万本とも言われています。
秋の紅葉や冬の雪景色も美しい場所です。

熊野古道
古い歴史のある、この参詣道のメインルートは、紀伊路で、京都や大阪から紀州の海沿いを南下、田辺から山中の中辺路を通り熊野本宮大社を目指しました。
熊野三山への信仰の道です。

熊野本宮大社
熊野三山の一つで、全国の熊野神社の総本宮です。
周辺は、鬱蒼とした杉木立に囲まれ、厳粛な雰囲気に満ちています。

熊野速玉大社
本宮、那智とともに熊野三山の一つです。
国宝の室町時代の神宝類をはじめとした、約1200点もの文化財は、神宝館に収蔵されています。

熊野那智大社
熊野本宮大社、熊野速玉大社とともに、「熊野三山」と呼ばれる熊野信仰の中心地です。
境内には、鮮やかな朱塗りの拝殿と6棟の本殿が並び、拝殿横には、平重盛手植えと言われる大楠がそびえています。

那智の滝(別宮飛瀧神社)
太平洋からも眺める事が出来る、日本一の大滝です。
毎秒1トンの水が、那智原生林の中に、高さ133mから3筋の滝になって流れ落ちる、非常に神々しい大滝となっています。

中国の「パワースポット」


鳥取砂丘
日本最大の規模を誇る大砂丘は、鳥取を代表する観光スポットで、東西約160km、南北2.4kmにも及びます。
風や潮流によって繰り返し描かれる砂の模様は、壮大な自然のアートと言えるでしょう。

出雲大社
縁結びの神としても、良く知られており、因幡の白兎神話や国譲りの神話主人公、大国主大神を祀る神社です。
本殿、神楽殿、御仮殿等、どれも壮観です。

八重垣神社 八重垣神社
素盞嗚尊と奇稲田姫命が祀られ、縁結びの神様としても知られています。
100円または10円をのせた紙片を、境内奥の鏡の池に浮かべる縁占いも出来ます。
女性に、人気の高い神社です。

玉作湯神社
玉造温泉を発見した少彦名命(温泉の神)、天照大神に八尺勾玉を献上した櫛明玉命(玉作りの神)、大名持命(國造り・温泉療法の神)が祀られた、「出雲国風土記」にも登場する古社です。

厳島神社
現在の美しい寝殿造りの社殿は、平清盛によるもので、6世紀末、推古天皇の御代の創建とされています。
本社から約200m沖に、クスノキの自然木で造られた大鳥居があります。

仙酔島
島全体が「瀬戸内海国立公園」に含まれており、「仙酔島」と言う名は、「仙人が酔うほど美しい島」と言う事によるものです。

防府天満宮
祭神は菅原道真公で、福岡の太宰府天満宮、京都の北野天満宮と並び、日本三神に数えられています。
歴史館では重要文化財が展示されており、市街が一望できる高台にある、桜と梅の名所でもあります。




四国の「パワースポット」


剣山
山岳信仰の霊山としても有名な標高1955m、四国第2の高峰で、山頂からは紀州や足摺岬まで見渡す事が出来ます。
「剣山」の名は、安徳天皇の剣を山中に隠したと言う伝説から付いたとされています。

大歩危
巨岩奇岩が約5km続き、四国山地を横切る吉野川の激流に結晶片岩が削られてつくられた渓谷です。
大自然が、2億年もの時を経てつくり出した見事な景観です。

小歩危
巨岩奇岩が続く大歩危の下流に、曲がりくねって流れの速い小歩危があります。
結晶片岩が、吉野川の激流に削られて出来た、新緑、紅葉が美しい渓谷です。

石鎚山
日本七霊山の一つで、信仰の山として崇められています。
険しい登山道ですが、七合目までは、ロープウェイやドライブウェイで行く事が可能です。

九州の「パワースポット」


太宰府天満宮
学問の神様、菅原道真が祀られています。
「五間社流造」で、国の重要文化財です。
現在の本殿は、1591(天正19)年に、小早川隆景が寄進しました。
京都の北野天満宮と並び、全国の天満宮の総本社とされています。

祐徳稲荷神社
687(貞享4)年創建。
「祐徳さん」と親しまれており、笠間稲荷、伏見稲荷と共に「日本三大稲荷」の一つとされています。

諏訪神社
長崎くんちの舞台としても有名で、「おすわさん」との愛称で親しまれている長崎の総氏神です。
海の守護神が祀られ、縁結びや厄除け祈願に、たくさんの人々が訪れます。

阿蘇山
世界最大級の複式火山です。
阿蘇山ロープウェーで、中腹から頂上まで登る事が出来、火山活動が盛んな中岳の火口は見学可能。

阿蘇神社(旧官幣大社)
社殿は国の重要文化財に指定。
孝霊天皇9年の創建と伝わる神社で、荘厳な雰囲気が漂っています。
3月の申の日には、火振り神事を開催。

宇佐神宮
全国に4万を超える八幡宮の総本社で、1400年前の創建です。
江戸後期に造られた本殿は、檜皮葺きの「八幡造り」で、柱も美しく、国宝に指定されています。

高千穂神社
鉄製の狛犬と本殿は国の重要文化財で、創建は1900年ほど前と言われている古社です。
高千穂18郷88社の総社として信仰を集めています。

国見ヶ丘
高千穂随一の眺望と言われており、神武天皇の孫、建磐龍命が、ここから国見をした事が名の由来です。
9月下旬〜11月の早朝に見られる雲海は、幻想的です。

天岩戸神社
太陽の神、天照大神が祀られています。
天照大神が身を隠したとされる洞窟が、岩戸川の対岸中腹にあり、立入禁止の神域となっています。

桜島
鹿児島市街の東方、約3.8kmの錦江湾に浮かぶ活火山です。
北岳、中岳、南岳が並び、南岳は断続的に噴煙を上げています。

霧島神宮
天孫降臨神話の主人公、瓊瓊杵尊が祀られています。
荘厳な朱塗りの本殿で、桜や紅葉も楽しめます。

屋久島
周囲130km、九州本土の南60kmに浮かぶ屋久島は、世界自然遺産登録の自然豊かな離島です。
ダイナミックな大滝、巨大な屋久杉の森等、自然の素晴らしさに圧倒されます。

沖縄の「パワースポット」


首里城公園
中山王の居城。
政治・文化・外交の中心で、琉球王朝の繁栄に大きな役割を果たしました。
尚巴志の三山統一後は、琉球国王の居城として使われました。

ガンガラーの谷
50万年前の鍾乳洞跡に広がる亜熱帯の森で、ガイドツアーでのみ見学可能です。
ガジュマルの大木、命の誕生を祈るイキガ洞、港川人の発掘調査が行われている武芸洞などが点在しています。

久高島
琉球の始祖である「アマミキヨ」が、最初に降臨した神の島とされています。
人口約300人、知念半島の東約5kmの海上に浮かぶ小さな島で、海水浴も楽しめます。

竹富島
昔ながらの町並みが美しい島で、ノスタルジックな雰囲気を味わう事が出来ますす。
赤瓦屋根の民家と白砂が敷かれた路地等が見られ、水牛車による観光では機織りや三線の音が聞こえてきます。

パワースポット 北海道、東北、北関東、首都圏、甲信越







皆様の1クリックに、いつも
感謝しております。↓<(_ _)>
人気ブログランキングへ