1年で、最も、お財布(特に、開運財布)が売れる時期を、ご存じですか?

答えは、12月〜1月なのだそうです。

その理由として挙げられるものに、「締め財布」「春財布」と言うものがあるようで、
「締め財布」については、1年の締めに開運財布を購入すると
締まる(お金が出ていかない)財布になる。(開運効果が上がる事を期待する心理が働く)

「春財布」の場合では、新春から立夏まで(暦上の春)に、開運財布を購入すると
その財布は、良く張る(春→張る)財布になると言われている。

以上のような理由によるもののようです。




TVでも絶賛!黄金財布!


開運財布を扱われている財布屋さんの販売状況が
リアルタイム表示されていて、とても興味深いです。
↓↓








開運日を告知してくれる日めくりカレンダーです。


実際に購入された方々からの、開運情報が見られます。
眺めていると、こちらまで嬉しい気持ちになれちゃいます。^^
↓↓










TVでも絶賛!黄金財布!



買い替える時期

1年、1000日、3年と言う説があるようです。

しかし、この時期に買い換えなくては不吉な事が起こるとか、 この時期に買い換えれば開運!
などと言う事ではないとの事です。

ホッとしますね。

では、どう言う事なのかと言うと・・

お財布をきれいに保つと言う事で、例えば、1年、1000日、3年を目安に、大切なお財布を見直してみて下さいと言う事のようです。

ですので、今お使いのお財布を変える必要が無いと思われている方は、無理をされてまで買い換える必要はないそうですヨ。


お財布の使い方(風水で、おすすめの)

また、お金は淋しがり屋さんですので、お友達を、たくさん作ってあげると良いとの事。
勿論、たくさんお金を入れるのがベストですが、お札の大きさに紙を切り、お金のかわりに入れてもOKなのだそうです。

例えば、このようなものです。
↓↓




面白いですネ。
この、お札の元は、開運財布の「財布屋」さんでも、大人気商品のようです。

また、不要なレシート類などは、こまめに整理するようにし
小銭類も必要以上にある場合には、小銭から使う事を心がけるなどして
出来るだけお財布の中をスッキリさせた状態にしておく事が大切。
お札は種類を整理し、常に方向を揃えておくようにします。

お札を折るのは好ましく無いのですが
折らなければならない場合には、1枚1枚きちんと揃えて折るようにします。

その他の注意事項やポイントとしては・・

・バッグの中に、お財布を入れたままにしない。

・家の西、北、東北の方角に保管する。
(金運をつかさどる西、運気を育てる北、財運を運ぶ東北、通常は西)

・古くなったり、ボロボロになったものは、買い替えるようにする。

・中のカード入れ(ポケット)は、6ヶ所・8ヶ所・12ヶ所が良い。
(中でも8ヶ所がベスト)

などです。




TVでも絶賛!黄金財布!






 カテゴリ